札幌の空の下で徒然記ままに記らくに記にせず!の~んびり撮影の銀蔵が遊ぶ光画館'16 Photonizing Reality

saxboss2.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 29日

この写真になんの意味があるのだろうか

ただ撮っただけの写真でした
f0033205_8152075.jpg

マイケル・ケンナという写真家は一つ被写体に2時間、3時間をかけると言ってました。

田舎道の人っこ一人いない、だぁれも通らない雨降りの道と
鹿とぶつかったショックの暗い気持ちを重ねたつもり(^_^;)
[PR]

by saxboss2 | 2009-09-29 08:15 | 記ままシリーズ


<< 雨空      気ままに自然を記念撮影 >>