2013年 12月 16日

「要は使い方、カメラの活かし方」というのは

下記の記事「本格的な冬がやってきた」の補足
追記
「要は使い方、カメラの活かし方」といのは
nikon1 v2を使い始めた当初はこれはひどいカメラだと思ったんです。
SONY DSC-RX10を使っていたので、至れり尽くせりの機能が満載。
手ブレもしっかりと抑えてくれるし、暗いところは重ね撮りでノイズ低減、それも自動的に。
SONY DSC-RX10は色合いも精細さも素晴らしいカメラでした。
ところがnikon1 v2は高感度はノイズだらけ(SONY DSC-RX10に比べて)ぶれやすい、標準ズームはボヤーッとした写真になる。
SONY DSC-RX10の機能『ピクチャーエフェクト、シーンセレクション 』に匹敵するものが殆ど無い。
連写機能が突出しているだけ。ちょっと暗くなるとオートフォーカススピードも落ちてシャッターチャンスを逃す。
こりゃ~~ひどいカメラだと思ったしまったわけです。即、売り払ってしまおうと思った次第です。

しかし使い続けているうちにいろいろ工夫をして(工夫することが思い白い)いるうちにこのカメラの活かし方がだんだんと分かってきたということです。
万人向けのカメラではないことは確かです。
美しい写真を簡単に撮りたいという方はSONY DSC-RX10をおすすめします。


ただただ撮っていて楽しい!
それだけの写真で、見せる写真ではないのですが。
アップします。記憶のために。
f0033205_2112622.jpg

f0033205_21122166.jpg

f0033205_21124964.jpg
f0033205_2113521.jpg

カメラはnikon1 v2
レンズは NIKON 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8
手持ちで撮影

こんな写真もいいなぁ~って思う。
自己満足感性(^_^;)
f0033205_2115575.jpg

[PR]

by saxBoss2 | 2013-12-16 21:10


<< 久しぶりに写真とたっぷりと遊んでみた      本格的な冬がやってきた >>