札幌の空の下で徒然記ままに記らくに記にせず!の~んびり撮影の銀蔵が遊ぶ光画館'16 Photonizing Reality

saxboss2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 10日

振り返る4 主役、脇役を明確に。よくばらない!

これは日の出の時刻の西のそら
朝の光に西の空も赤く染まって綺麗なグラデーション
そして暗闇にうっすらと白い幹の木
両方撮りたかったのでこうなった
1.
f0033205_1044434.jpg

これは欲張りすぎでは?
主役が二人いるようなもので互いに存在感を打ち消してるようにも思える
そうでないのかも知れないし私にはきっぱりと言い切れないけんど

そこでトリミングしてみました
2.
f0033205_1074522.jpg



3.
f0033205_1082393.jpg



4.
f0033205_108729.jpg


う~~~~ん、どれもいまいちでした^^;

とにかく欲張らない
撮りたいものがあればついついなんでも入れたがっちゃうけど
朝焼けなのか樹木なのか、
1.一緒に撮る
2.別々に撮る

今回の場合は
一緒に縦構図、横構図
別々に縦構図、横構図
そして露出やホワイトバランスやレンズの焦点距離などなど
いろいろ組み合わせが考えられる
う~~~~~ん、ますます難しくなってきた(大汗;;;;;;;)

結論
何をどう撮って何を伝えたいのかが明確になっていること
そのためには撮る前に出来上がりのイメージができていること
とはわかってきたが・・・・・・・・・・やはり遠い道のり
かと言って写真で悩んでいるわけではないのであしからず
いろいろ考える実行してみることが楽しい^^



東の空は

11月12日6:18 清々しい朝を迎えました
綺麗だった
写真には表わしきれない美しさを体験しました^^
f0033205_23134083.jpg

西の空、東の空 それぞれの美しさ 感動でした
画像をくりっくすると大きくなりますヨン
[PR]

by saxboss2 | 2008-12-10 10:13 | Photo 風景、景色


<< 振り返り4  シャッタースピー...      振り返る3 不要なものを入れな... >>