人気ブログランキング |

札幌の空の下で徒然記ままに記らくに記にせず!の~んびり撮影の銀蔵が遊ぶ光画館'16 Photonizing Reality

saxboss2.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 23日

鹿には注意を!

皆さん、道内これから鹿との衝突事故が増えるそうです。
死亡事故、下半身不随事故など様々な話をいろいろな方から聞きました。

私も9月21日午前4時過ぎに鹿と衝突しました。

襟裳岬付近の庶野(しょや)という所で。

気づいたときには目の前に鹿が。
避けようもなく「あ~っ!」・・・・・・・・・・・・・・・・
ブレーキをかける間の無し、ハンドルも切る間も無し。


車の左フロントがつぶれてライト、ウィンカー、ボンネットが破損。
ラジエターが曲がった。

かなりしばらくしてから道路脇で鹿が死んでることを発見。

大変な状況の最中、地元の方の親切に助けられました。
「ありがとうございます。」

レッカー車が来るまで3時間ほど待つ間、お茶、コーヒーをごちそうになり、
港の鮭の水揚げを見学させてもらいました。
レッカー車のおじいさんにも一言云ってくれたり。
レッカー車引き上げた後は広尾の帯広行きバス停まで送って頂きました。
移動中は携帯電話の充電までしていただき至れり尽くせりでお世話いただきました。
ほんとうにありがとうございました。

きっとこのBlogを見ていただいていると思うので、
まずはこの場を借りてお礼申し上げます。
あらためてお礼をさせていただきたいと思っております。

そして広尾→帯広→釧路へと。
釧路でレンタカーを借りて湿原写真を撮ろうとしましたが
結局は山中の景色を撮って終わってしまった。

衝突した車の破損状況と鹿の写真をアップします。
けっしておもしろ半分で載せてません。
これから紅葉の季節、写真撮影に出かけられる方も多いと思います。
皆様にはぜひぜひ気をつけてもらいたくて写真をアップしました

子供時代から鹿飛び出し注意の標識を見ていました。f0033205_20564483.jpg
事故を目撃したことも無かったので自分にはそんなことは起きないと思ってのだが。

誰にでも起きる事故だと思います。
これからますます鹿の飛び出しは増えるそうです。
みなさま十分に気をつけてください。

怪我をしたり死亡したり、他者を巻き込んだりの事故が起きてしまってからはでは遅すぎます。

幸い私は何の怪我もなく周りの人を巻き込むこともなく済みました。
運がよかったのかもしれません。

「鹿に注意」というのは常識になっていらっしゃる方も多いとはおもいますが、札幌の人間にとっては想像できない世界が同じ北海道とはいえあるんだなと痛感した次第です('_';)。



f0033205_20525824.jpg
f0033205_2053867.jpg
f0033205_20531546.jpg
f0033205_20532332.jpg
f0033205_20533375.jpg
f0033205_2053437.jpg


by saxboss2 | 2009-09-23 00:11 | お知らせ


<< 鶴居村のコスモス畑      夕暮れ直前 >>